Derbe公式オンラインストア12月31日まで全品送料無料!

デルベのこだわり

NATURA SICRA {ナチュラルな美の追求}NATURA SICRA {ナチュラルな美の追求}

16世紀 ルネサンス期 メディチ家に仕えていた
薬草組合が記したハーブレシピを参考に、
デルべのボディケアコレクションは生まれました。

デルベの商品開発について

Natura Sicura自然の恵み

自然の恵み

デルベの商品開発は中世から伝わる薬草レシピを参考に生み出され、自然の力を最大限に引き出すことに取り組んでいます。自然を愛する人々のため、自然でナチュラルな美の追求がDerbeの理念です。
また、Derbe社では動物を使った実験に頼らない商品開発をしています。
自然の豊かさから得られる恵みを最高の喜びと考えます。

Qualita'品質

品質

きれいな水と緑に恵まれたフィレンツェの郊外(セスト・フィオレンティノ)に研究所と工場があり、日々ハーブを使った高品質な製品が生み出されています。
工場は品質の保持に努めており、生産された製品は微生物検査、物理化学検査等の厳しい品質試験に合格したものだけが出荷され、今日も世界中の人々に届けられます。

Profumo香り

香り

ルネサンス伝統のハーブレシピを紐解き、専属の調香師によってデルべの香りはつくられています。
ローズ&ブラックベリー、ポピー&いちじく、マンダリン&リコリスなど、花や果実、ハーブをブレンドした、ほかにないユニークな組み合わせが特徴です。

デルベの歴史フィレンツェの香りの歴史が、ここに蘇る

花の女神が住む都・フィレンツェから

ルネサンス発祥の地、イタリア・フィレンツェ。
ローマ神話に登場する花の女神フローラの町として「フロレンティア」と名付けられたことを語源とする、美しい州都です。
芸術と文化が根づくこのフィレンツェから、心を癒し、体の美を追求する『Derbe』(デルベ)が誕生しました。

ルネサンス伝統のハーブ処方集を受け継ぐ
ナチュラルなボディケア・コレクションが誕生

中世ルネサンス期に栄えたメディチ家の時代、フィレンツェの伝統ある薬草組合「スペツィアーリ・フィオレンティーニ」は最盛期を迎えました。
そして1533年、メディチ家のカテリーナ・デ・メディチとフランス王アンリ2世の婚礼の際、薬草組合のレナード・ビアンコが新婦に同伴したことを通じて、フランスに香水と芸術が紹介されたと言われています。
この由緒正しき薬草組合の名前を引き継ぎ、中世イタリアのハーブレシピを紐解いて生まれたシリーズが『Derbe』の「Speziali Fiorentini」(スペツィアーリ・フィオレンティーニ)。
花の都フィレンツェから、伝統技術と自然の恵みを受けたボディケアブランドを世界各国へと発信しています。

フィレンツェから世界各国へ・・・
「Derbe」が女性の美を叶える

前身となる父の製薬会社を継いだ『Derbe』社の社長マウロ・クレッシは、ある日、フィレンツェ伝統の薬草連合「スペツィアーリ・フィオレンティーニ」の薬草処方集に出会いました。そこには、当時使われていた薬草の種類、処方、効果などが書き込まれており、彼は大きな感銘を受けました。
そこからハーブを活かしたナチュラルなボディケア&ヘアケア製品の開発に着手し、ついに1965年、フィレンツェの伝統を受け継ぐ、現代女性の美を叶えるハーブ化粧品メーカーとして『Derbe』が誕生しました。
Derbeブランドは、イタリア国内2000店舗の薬局やハーブショップなどで取り扱われています。また、海外では、イギリス、ドイツ、スペイン、アメリカなど世界11カ国にて展開されています。